比較サイト Direct mine どう思う

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どう思う

大阪の強盗刺殺事件について。

書き言葉編

また勇敢な若者の命が奪われてしまった。
6日未明に起きたコンビニ強盗刺殺事件で、上内健司さん(27)が万引きした少年2人を100メートル以上追ったが刺され、死亡した。
逮捕されたのは19歳の工員と15歳の内装工アルバイトだ。
工員はビールが飲みたくなったと3400円程度の本数を万引きし、追われるのを振り切ろうとナイフで刺した。
万引き自体犯罪行為だが、わざわざ3400円の万引きで命を奪い、取り返しのつかないことまでしていいのだろうか。
亡くなった上内さんは正義心があり明るく真面目な方で、知人の話によると
「なんで電車の中で携帯電話で話のするのやろ」
と言うぐらいだ。
正義感が仇となり、万引き犯罪で命を奪われた者は過去に何度かあったが、犯罪の凶悪化が進んでいる現代に対応し、業界は改めてこのようなことが起きないように、一刻も早く見直しした方がいいだろう。


完全に己の感情で書いてみる編


正直、この少年らは己の愚かさを知る為に北朝鮮では無いけれど強制労働をすべきかと思います。人を殺したという行い、身勝手な犯行、償う為にはそれぐらいはやらねば分からない。
とはいえ、今は人権や少年法で保護など加害者に甘いと私は思うのです。
そりゃあ、犯した少年の名前などを公表したら将来に影響を及ぼす可能性がありますが、凶悪犯罪した者にはそれぐらいの覚悟があってやっているはず。加害者に甘い…というよりは、被害者に対しての人権を守らない、そんな感じがします。
名前公表されたら人生オワ-タと思うのなら、最初からやらねばいいのです。
日本は諸外国と比較すれば刑が軽いところがあります。
このような犯罪が起きるのが増えているのは、
・雇用の不安定さ
・育成が悪かった
・回復しているとはいえ、親の所得が少なく小遣いが減った
・前に述べた通り、刑が軽い

遠からずとも近からずでしょう。
この世の中、雇用が不安定で金に困ってやったというパターン。
少年もいますが、中年層が多い。

最近は親も親で、ろくな育て方していない者が多くそれで子供に悪影響を及ぼしたりし、結果として「ゆとり」な子供が出てしまう。
本来の意味では無いけれど、ネットを徘徊する方は分かるはず。

所得が少ない、分かると思いますが
所得が少ない→小遣いが少ない→金欲しさに万引き、恐喝。

刑が軽いのは上述の通り。
最後に被害者の方にご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ぼやきの場
プロフィール

ザック

Author:ザック
LINKS NAME:ザック
ACNAME:スウェイゾルム
PS3のオンラインIDはzakyuasu。

99年にPSゲームのチョコスタ復帰勢
最高値
先行:188
瞬発:188
加速:179
A3:172
ギル:137

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。