比較サイト Direct mine 危うい麻雀

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危うい麻雀

現実の壁によって、夢は潰えた管理人でございます。

日曜日は朝から夜まで麻雀でした。
3局中、1位1回、4位2回。うーむ、最後の1位は救われました。
1,2局で4位になる確率は、16分の1なので6.7パーセントです。それを事象を発生した私は運が無い。1、9の牌で3度ロンされたのは泣けます。
最後の東一局で18000点は今までの運の悪さをチャラにでもした感じです。
その後も少しずつ削り、50000オーバー。何とか脱空気脱カモ。

しかし、私は他の方と比較すると安らぎがあまり無い人間です。
遊びも勝負事と感じるからというのが理由。勝負なので、少なからず競争社会の構築が成り立つので、負けると深刻になります。高校までは、どうでもいいか負けて当然な気持ちでやっていたのですが。
遊びも一見楽しさ100と見えますが、私は苦難も味わうことになるので、仕事みたいなものです。
自分の好きなことだけど、壁もあるという理論なら分かりやすいかも。

これは一種の負け組といったところですか。
別にそんなこと無い、と言われるのですが現実を見ると…資本主義なので、他から突き放そうと激しい競争が待っています。
そういう環境に少しでも経験するために、敢えて自分に厳しくしています。
1,2戦目の4位は何れも点が4桁だったし情けないと思った。。
現実を見すぎているのだろうか…、損をしている人間なのかもしれない。

プラスに考えようと常にこじつけるぐらいやるのですが、現実の壁が立ちはだかります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

分かりやすいリストありがとうございますー。
スジを考えて捨てにいってみたいと思います。

◎◎現物
◎ 字牌・スジ19牌
○ スジ28
● 両スジ456牌
● スジ37牌
△ 19牌
▲ 28牌
▲ 片スジ456牌
▲ 37牌
× 無スジ456牌

アンパイはこのようになっています
無スジの19牌よりスジ28牌の方が安全です
端だから安全とは限りませんよ

確かに短期的に見れば、完全に運ですね。
もっとながーい目で見れば若干成績見えてきますが。
2戦ぐらいで落胆しちゃまずいですね。心得ます。

余談ですが、今日も麻雀したらまた端でロンあがりさせてしまいました。
1,9は2~8よりはまだ安全な方とはいえ、こんなに重なっていいのか…。

デジタル派の戯言

運がいい人、運が悪い人は存在しない
運が良い人と悪い人が宝くじを買っても、当たる確率は同じ
当たった人は、結果的に運がよかったというだけ

麻雀のデジタル・オカルト話ですね
4位を連続でとる確率は1/16ですね。何回も麻雀してればよくあることです
麻雀は短期的にみれば運ゲーです。じゃんけんに負けて悲しんでも自分にとってマイナスなだけですよ
そんなわけで科学する麻雀辺りを読んでみるといいかもしれません
ぼやきの場
プロフィール

ザック

Author:ザック
LINKS NAME:ザック
ACNAME:スウェイゾルム
PS3のオンラインIDはzakyuasu。

99年にPSゲームのチョコスタ復帰勢
最高値
先行:188
瞬発:188
加速:179
A3:172
ギル:137

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。