比較サイト Direct mine ACV パーツ 基本フレーム編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACV パーツ 基本フレーム編

大体パラを見たので、よさげなパーツを挙げます。

・頭部
KE系
UHD-10/I ARTHURが総合的に強い。
伝統のアンテナヘッドであるRUGERRO HD35も特化型で優秀。常に即スキャン出来るのは爽快。
妨害性能に考えなければUHD-13 GALAHADが最も割に合っている。

CE系
BEOWULF HD103はバランスがとれてて強そう。
部分的にヴィクセン頭そっくりのKT-1G/FUXIもアンテナに近い性能。

TE系
HD-19 CHROMEYEが全体的に強め。


安定性能が良いと速度が出るので、重量が重くとも速い場合もあるので、そのへんを見ておくと得するかも。


・コア
KE系
UCR-10/Aがすべてにおいて高いレベルで一強臭い。
重量を軽くしたいならUCR-10/L AGNIも一応は入る。

CE系
KT-3O4/XIEZHIがCE系で軽めで安定している。
HERMES CR212が最軽量で面白いがリコン10がネック。
ZEUS CR210の熱負荷の高さで運用によっては候補になりそう。

TE系
EN伝導率の高さからKT-1O5が強そう。
TE系最軽量のKT-1O4/PERUNもまとまってていい感じ。
KT-1O6/DAZHBOGはリコン10を除けば強い。

EN伝導率が高いほうがよさそう。
UCR-10/AはSLの008並に強い…


・腕部
KE系
GIRONDE AM107が圧倒的に軽い。
KE腕は射撃安定が性能がどれも高くないため、使い勝手が悪い。
今後のレギュレーション?に期待。

CE系
ILMENAU AM28、KT-4S3/NARVA、WESER AM29、KT-4S2/SVIR系
射撃安定が200以上あればリロードも十分速くなるのでどれも強い。
重量とEN消費の低さでILMENAU AM28が個人的に好き。

TE系
UAM-23/IかUAM-23 ANIMAS。
ショルダー倍率が2の腕なので、サブコンやEO兵器載せると楽しめます。


現状、CE系の腕が安定してます。
Wショルダーを活かせるとTE腕も活躍も出来そうですが。


・脚部
軽二
ULG-20/Lが積載あって、旋回最高なので軽二では強いと思う。

中二
ULG-21の次元がN系のクーガー2並に総合的にまとまってる。
高積載、高旋回、高めのAP、防御…

重二
KT-3N2/BARGUZINが高い防御があって強そう。
まだ、はっきりとしたの組んでいないので分からないけど。

軽逆
ULG-30/Lが全体的によくまとまってる感じ。

重逆
色々載せるならCANTABRICA LG19が強そう。
KT-2N3/PRUTUOは高防御の割に動きやすくて強そう。かなり反動性能高いし高レベルな予感。

四脚
ZONCOLAN LG663が高防御でいけている感。
KT-4N2/BELKHAは特殊で軽四脚を彷彿させ、潜在能力が気になる。

タンク
ULG-92 VINDHYAが高旋回で最も動きやすい。
立ち止まった時の旋回力はかなりのもの。
KT-1N2/ELBRUSは闇討ちで蹴りが入れば、相当の威力。当てたい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ぼやきの場
プロフィール

ザック

Author:ザック
LINKS NAME:ザック
ACNAME:スウェイゾルム
PS3のオンラインIDはzakyuasu。

99年にPSゲームのチョコスタ復帰勢
最高値
先行:188
瞬発:188
加速:179
A3:172
ギル:137

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。